ねこせんにん 生活はつづく

日々の暮らし、人生、節約術、株投資

マイナポイント開始 楽天ペイで申し込みしました!

マイナポイント始まりましたね、でも私も良くわかっておりません。でも申込みおわりましたので、その流れをご紹介します。

マイナポイントって何?

国がマインナンバー普及のために2000億円を投じて作ったポイントキャンペーンです。全国民対象で先着4000万人、もらえるのは、5000円ではなく決済サービスの5000円分のポイントである。2万円決済で5000円分のポイントが付与されることになる。決済サービス事業者によっては上乗せしてポイントをくれる。年齢制限はないので家族全員申請すれば4人家族なら2万円のポイントがゲットできる。

対象の決済事業者はどこ?

mynumbercard.point.soumu.go.jp

上記はマイナポイントの公式サイトです。ページに掲載されている事業者を数えましたが110社あるようです。

お得な決済事業者は?

kakakumag.com

事業者もユーザを獲得したいわけですから、ポイントを上乗せしています。新規入会や抽選などポイントも変わってきます。純粋な付与ポイントだけなら、「d払い」が+2,500円分で一番多いようです。「WAON」+2,000円分 あとは、1000円や500円ですね。

私はとくに上乗せ分に惑わされず、普段使っている決済を選びました、「楽天ペイ」です。ちなみに楽天ペイは条件が色々あるみたいですが、上乗せ最大800ポイントです。

楽天ペイで申し込みしたレポート

f:id:Since1974:20200901130354j:plain

最初に楽天ペイの左上のメニューにマイナポイント申し込みとありましたのでそこから進めましたが、マイナンバーカードを読み取りませんでした。

f:id:Since1974:20200901130602p:plain

マイナポイントアプリで「予約」という作業が必要だったみたいです。マイナンバーカード申し込み時の4桁の番号が必要です。

f:id:Since1974:20200901130627p:plain

無事読み取り予約完了です。再度、楽天ペイアプリの申し込みから同じようにカードをスキャンして読み取り申し込み完了です。

f:id:Since1974:20200901130708p:plain

手順さえ間違えなければ、簡単な流れでした。

f:id:Since1974:20200901130722p:plain

 

楽天ペイで決済すれば、ここで付与されたポイント額がわかりますね。

 

最後に

マイナポイントアプリで予約して各決済サービスのアプリで申し込むという流れですね。クレジットカードやデビッドカードなどの場合はパソコンなどで申し込むらしいです。高齢者にはちょっと難しいかなと思ったりします。知ってる人だけ得をするという税金の使いみち、不公平だなと思います。もらえるものは貰っておきます。

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i