74年生まれ、ねこせん・にん

彼の人生を克明に振り返る

Netflix映画「愛なき森で叫べ」園子温監督を観る前に「恋の罪」「冷たい熱帯魚」もおすすめ

愛なき森で叫べ

 Netflixで10月11日に園子温監督の「愛なき森で叫べ」が配信されます。園子温監督と言えば実際の事件をモチーフにして作品を作ることで知られています。「愛なき森で叫べ」は、北九州監禁殺人事件にインスパイアされて作った作品だそうです。まだ園子温監督の作品を観てない方は「恋の罪」をおすすめします。

2012年に別のブログで書いた記事が埋もれていたたので、はてなブログで再投稿いたします。

「恋の罪」

【ストーリー】

どしゃぶりの雨が降りしきる中、ラブホテル街のアパートで女の死体が発見される。事件を担当する女刑事・和子(水野美紀)は、仕事と幸せな家庭を持つにもかかわらず、愛人との関係を断てないでいた。謎の猟奇殺人事件を追ううちに、大学のエリート助教授・美津子(冨樫真)と、人気小説家を夫に持つ清楚で献身的な主婦・いずみ(神楽坂恵)の驚くべき秘密に触れ引き込まれていく和子。事件の裏に浮かび上がる真実とは……。3人の女たちの行き着く果て、誰も観たことのない愛の地獄が始まる……
恋の罪 [DVD]

「ヒミズ」「冷たい熱帯魚」などを観て園子温監督のファンになりました。 監督が東京・渋谷区円山町の東電OL殺人事件にインスパイアされて作られた映画だそうです。鑑賞時にこの事件の容疑者が無罪になってニュースで話題になっておりタイムリーな観賞でした。 円山町でエリートが売春をするというところが一致してますね。

恋の罪 [DVD]

開始早々、刑事役の水野美紀さんが全裸ヘアーヌードで驚かされます。 だけど、全然エロイ雰囲気でなくて、女優魂を感じます。 やはり、女優さんは濡れ場が演じられて一人前なのかと思います。

死体の一部などの描写がグロイですが、「冷たい熱帯魚」に比べたら全然大丈夫ですね。 「菊池いずみ」演じる監督の奥さんでもある神楽坂 恵さんの裸体がすごいよいですよね。 芸術的なボディだなと思います。演技も抜群ですね。

印象に残るシーンは全裸で鏡の前で 試食のウインナーを売るトークをするシーン 自分の中で何かが変わったという表現がよくできてると思います。

エリートの大学助教授「尾沢美津子」を演じる冨樫 真さん 地味で真面目そうなエリートから売春婦に変わる ギャップがすごい。どこかで観たと思ったら、NHKで放送された「未解決事件 File.02 実録・オウム真理教」 の信者役を演じてましたね。

恋の罪 [DVD]
 
作品は、最後まで飽きずに集中して観れました。 実際の事件をモチーフに描くことが多い園子温の作品は、リアルだが、非日常でもある、でも自分の身近で 園子温監督の映画のような出来事はおこりえるかもしれないと思ったりして・・
 
恋の罪 [DVD]
 

最後の方で、「菊池いずみ」と「小学生」のシーンが衝撃ですね。 こういのは、子役の親が許可するんだろうか?とそんな心配をしてしまいました。

どこで観れる?

「恋の罪」はNetflix配信中です。「冷たい熱帯魚」という作品も配信中ですがものすごくグロイの覚悟してください。1993年に起こった埼玉愛犬家連続殺人事件をモチーフにしています。