ねこせん日記 生活はつづく

日々の暮らし、人生、節約術

2023年の手帳候補はコレだ!完全無料のこのアプリ

手帳

 

今週のお題「はてな手帳出し」(もう終わってた)

そろそろ、来年の手帳を考える時期です。時の流れが早いですね~

コロナ禍で旅行や外出も少なくなり、毎日同じ行動が繰り返される日々が多くなった気がします。人間の脳は繰り返される行動をひとつの記憶に集約するので、時間が短縮したように感じるそうです。だから1年経過するのが早いんですね。

ですので、毎日、小さい事でもいいから新しい事するようにしたり、生活に変化をつけようと意識したいと思う今日この頃です。 その為に手帳が必要だと思います。

 

昨年の11月に手帳記事書きました。

www.since1974.tokyo

 

これは、長続きしませんでした。記入欄の項目としては良いですが、記入する欄が狭いとか、外出してることが多い自分の生活スタイルにも合わない感じ

後は、年間で2,100円するのでやめます。使いこなしてるなら有料でもよいですけど。

 

自分に手帳に必要な条件

  • 当日のtodoリスト
  • 当日以外のやる事リストがすぐみれること
  • 手書きすることも可能
  • 携帯性
  • iPadとiPhoneの連携

以上の条件を踏まえますと、行きついたのが「apple純正メモアプリ」でした。

メモとか記録だったら以前から使ってますが、日々の手帳としてしっかりと使って行こうと思います。

純正メモアプリ手帳にする

2022年手帳フォルダを作ります。毎日新規メモで日付をいれて、その日のチェックリストを作ります。

近いうちにやるリストや備忘録などは「ピンで固定」しておけば常時上の方に固定されます。

純正メモ 新規ウインドウ

新規ウインドウで開くことができます。ペンを使って手書きもできます。

iPad 手書きをテキストに

設定で、「スクリブル」手書きしたものをリアルタイムでテキストに変換できます。以前は英語しかできませんでしたが、日本語対応しました。

写真や動画も張り付けることができます。

apple純正メモの使い方はYouTubeにたくさんあります。

日記は「Evernote(エバーノート)」に同期できる100年日記(過去記事参照」書いてますが、apple純正メモでも良いかなと思いますね。重要なのは、できるだけ永遠に保存できることだと思うんですよ、見返す為に、appleのサービスはいつまで続くかですけど。

www.since1974.tokyo

ペンはこれ使ってます。2,000円台で買えて安いです。

 

映画・ドラマブログ更新中!よろしく

www.vodfan.com

www.vodfan.com

www.vodfan.com

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i