ねこせんにん 生活はつづく

日々の暮らし、人生、節約術、株投資

コロナ対策の方針を提案します!「ヤシマ作戦」発令

毎日、コロナの状況がひどくなってきてますね。著名人の感染もどんどん増えてきました。東京のあちこちの企業や場所でも感染者がでています。電通、エイベックス、日本テレビ、TBS、小学館、六本木のビル、鮫洲試験場、もう石を投げたら感染者にあたる状態です。

 

コロナの方針を考えました。こういう事書くと、お前はバカかと言われますので先に言っときますが、バカです。低学歴、地位も名誉も金もありません、プライドなんてとっくに捨てました、ドジで間抜けなのろまの亀です。そんな奴の話を聞いてください。

 

まず、選択肢としては2つある

 

集団免疫作戦!

60%~70%感染すると流行が収束する、しかしたくさんの重症患者出て医療崩壊して死者も多数でることになる。

 

ロックダウン作戦!

まずは、大都市、東京をロックダウンする。感染は止まるだろう、しかし解除したとたんにまた感染が始まる、ワクチンがなければこの状態は続く

 

じゃあ、どうすればいいのか!

 

ヤシマ作戦!

f:id:Since1974:20200401135334j:plain

ハイブリッド策をとる、名付けて「ヤシマ作戦」(ヤシマとは日本の古称だそうです)

デンデンデンデン(あの音楽を各自、頭の中で流してください)https://www.youtube.com/watch?v=p8f2pMxXJwA

まず、このまま放置だと医療崩壊が起きる。準備もままならない、ロックダウンはまず時間稼ぎの為にやる。ロックダウンにも中身が国によって違うが、人の動きを止めること、生活にかかわる業種(食品や生活必需品など)以外は停止する。期間として3週間から5週間。その期間で症状が出てきた人がハッキリわかるし、感染も広がらない。病床もこの期間に増やす。検査体制も整えどんどんやる、陽性がでたら研修施設や宿泊施設で隔離する(韓国を参考に)

 
いつまでもロックダウンはしてられないので、解除する、今現在している感染予防をより一層強化して、普段の生活に戻る、マスクは徹底する。

どんなに徹底しても感染者は出てくる、医療崩壊しないように少しづつ感染を増やす

しかし、高齢者や基礎疾患の方は感染したら重症化するので徹底的に守る、そんな感じで長期戦に持ち込む。そしてワクチンができるのを待つ

アメリカの医薬品大手ジョンソン・エンド・ジョンソンは来年の早い時期にワクチンを完成させるといっている。

以上が「ヤシマ作戦」の概要だ。経済はどうするのか?それは別の作戦を考えよう。

 

ちょっとふざけてしまいましたが、本当になんとかしないと、頼みますよ日本政府!

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i