ねこせん・にん

日々の暮らし、人生、節約術、株投資

急遽、独自ドメインに変更した理由 アドセンスの審査方法が変わってたのを知らなかった

東京駅丸の内

イチローの深夜会見をみて寝不足の朝、急遽ドメインを申し込みました。私はすでに2011年から運用してるワードプレスのブログがあります。審査も通過済みでアドセンスを利用してます。

 

はてなブログを始めたのはブログを楽しみたいのが1番の理由ですが、はてなドメインパワーも期待をしてました。もちろんアドセンス広告も貼ってモチベーション上げていこうと思ってました。ある程度記事が溜まったら取得済みのアドセンスを張ればいいやと考えていました。

 

アドセンスアカウントではてなドメインサイトを追加しました。サイトを審査するからheadにコードを貼り付けてくださいとのこと。(。´・ω・)ん?なんかおかしいぞ サイト追加でこんなことなかった気がする。

 

はてなのアドセンスの説明にもオリジナルドメインが必須と書いてある。審査が変わってたんすね。知らなかった~昔はFC2でもSeesaaでも簡単に貼れてた気がする。すでに取得済みの別サイトの広告を貼っても審査されるようですね。夜にはドメイン変更が完了しました。

 

ドメインですが無難にcomとかnetとかが良かったと思うのですが、新しもの好きで「tokyo」にしてしまいました。取得金額100円、更新料980円と安いです「since1974.tokyo」ってのも様になってますしね。ドメインもきっかけで東京在住なので地域ネタなども入れていければと思いますね。

 

タイトルも変更しました「年収200万で節約投資生活 in Tokyo」東京!年収もいつか変更します!

 

 ↓ぜんぜんわかりません、イメージで貼っただけです。

DNSがよくわかる教科書

DNSがよくわかる教科書

  • 作者: 株式会社日本レジストリサービス(JPRS)渡邉結衣、佐藤新太、藤原和典,森下泰宏
  • 出版社/メーカー: SBクリエイティブ
  • 発売日: 2018/11/22
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログ (1件) を見る
 

 

 

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i