ねこせん日記 ロスジェネの日々

日々の暮らし、人生、節約術

メルカリを久しぶりに使用したら便利になっていた。宛先不要でポスト投函

メルカリ、ポスト投函で送れる

なぜしばらく使っていなかったのか?

私が売るのが多いのは、書籍やAmazon端末などですね。書籍はたまに買ってますがメルカリでしばらく処分してなかったです。

  • 理由としましては、近くのクロネコヤマト宅配センターが移転してしまった。
  • 転居してコンビニが遠くなった。以前徒歩1分だったんですが、今は、環状7号線の横断歩道を2回渡らないといけないんです。めんどう過ぎます。
  • コンビニの店員になにも買わないのに対応してもらうのも悪い気がする
  • 対人だと嫌な思いをすることもある。過去記事載せておきます。

www.since1974.tokyo

 

しばらく使っていなかったら、上記の問題を解決するようなサービスが始まっていました。

宛先不要でポストに投函できる(ゆうパケットポス)


www.youtube.com

 

  2次元バーコードをスマホでを読ませるだけで宛先不要でポスト投函できる箱がローソンで売ってました。1箱65円 送料200円


3箱購入しました。出品したら定価1,600円の本が1,400円ですぐ売れました。販売手数料140円 送料200円 箱代65円 995円の利益ですね。


その後、気づいたんですが、2次元バーコードシールだけで買えることを知りました。ローソンで10枚75円でした。安い!家に発送用の封筒はたくさんあるのでこのシールだけで良かったんです。送料込みで207.5円で発送できますね。

 

 

ネコポス(クロネコヤマトのメール便)だと送料175円で安いんですが、ポストに投函するだけという手軽さで少し高い価値はありますね。

 

レジに並ばない発送方法(メルカリポスト)


レジに並ばず自分で機械を操作して発送するポストができてました。
私の家の近くのスーパーにも置いてありました。

 

さいごに

しばらく利用してない間に、便利になっていたんですね。その他丸投げで梱包してくれるサービスとか、いかにハードルをさげて利用してもらうかという事を考えているんですね。

またメルカリを使っていこうと思いました。

 

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i