ねこせんちゃんねる 生活はつづく

日々の暮らし、人生、節約術

物価高に負けるな!自治体30%還元はPayPayだけじゃなかった話 

ペイペイ

 

現在、自治体が、キャッシュレス決済のPayPayを利用すると30%還元をおこなうキャンペーンを行っています。

 

paypay.ne.jp

 

私の住む、東京江戸川区では12月1日~12月31日の期間で最大1万円還元されます。

PayPay側の条件とししては、ペイペイ残高か、ペイペイカード(Yahooカード)の紐づけの決済となります。例えば、楽天カードと紐づけては還元されません。

使える店舗は個人店が多いようですが、チェーン展開のスーパーなどもあります。

私の地域だと「ヤマイチ」というスーパーが対象でした。

普段は利用しないスーパーですが、この期間だけ利用することにしました。

普段の食材、卵、納豆、キャベツ、ヨーグルト、洗剤など非常に助かります。

1ヵ月で食費が1万円は浮かせることができそうです。

江戸川区で上限1万円に達したとしても近隣の区が実地していればそちらの区で1万円の枠が利用できるのもポイントです。

例になるのですが、

先日、江戸川区のインド料理店で30%還元のポスターがあり、決済したのですが、家に帰ってレシートを見ると20%しか還元されていませんでした。

詳細をみると立川市20%還元となっていました。おそらく店舗さんのタブレット端末が、立川市の支店か何かだったのでしょう。


めんどくさいんでクレームは入れませんが、立川市の上限枠で利用されているので江戸川区の上限は減っていませんでした。そういう事です。

 

しかしこのキャンペーンは自治体がやっているのになぜ、PayPayだけなのでしょうか?

不公平ですよね。数年前にキャッシュレスを普及させるキャンペーンを行ったときは、複数のキャッシュレス決済会社が使えました。

 

何かの記事で読んだのですが、PayPayが一番普及してるのと、手続きだか、コストだかを簡素化させる為だとか。

 

それで見つけたのですが、江戸川区の隣の葛飾区では、PayPay、楽天ペイ、auペイ、d払いが利用可能なんですよ。

 

www.city.katsushika.lg.jp

期間中の付与上限(1決済事業者あたり):10,000円相当/期間中と書いてあります。

と言うことは、4万円の還元が可能という事ですね!1回最大還元ポイントは3,000円上限ですし、13万以上も利用しないと思いますが、こんなに上限枠があれば、普段の買い物は1ヵ月30%還元は確定ですよね。

もし江戸川区で使い切ったら葛飾区のスーパーで買い物しようかなと思います。生活日用品でしたら買い溜めしてもいいかもしれませんね。テッシュとかトイレットペーパーとかコーヒーとか缶詰とか、

今、おこなっていない自治体で今後やるかも知れません。ペイペイのサイトや区役所サイトで告知されているので自分のお住まいの地域をチェックをおすすめします。

 

 

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i