【節約生活術】ねこせんにんちゃんねる

日々の暮らし、人生、節約術

やさしいオスをやめなさい!

f:id:Since1974:20220322155253p:plain

 

私は、優しいと良く言われますが、優しいだけじゃダメなんです。やさしいにはワナがあるんです。だから「やさしいお酢」をやめました。

 

やさしいお酢

 

朝のサラダに「やさしいお酢」をずっと使っていました。キャベツのせん切りに「やさしいお酢」をかけて、ちょっとマヨネーズも加えるといくらでもサラダが食べれるぐらい美味しい。酢は健康にも良いしね、皿に残った汁も全部飲んじゃいますね。

でも最近、健康ダイエットを意識し始めたら、気づいてしまったんです。やさしいには理由があるんです。

 

やさしいお酢の原料

 

果糖ぶどう糖液糖

 

砂糖も入っていますが、果糖ぶどう糖液糖は砂糖よりも肥満の原因になりやすいんです。

 

この動画が1.5倍速でみれば、15分でみれます。聴くだけでもわかります。

健康に最悪な被害をもたらす果糖をさけなければなりません。

 

今まで、大丈夫だったのは若かったからですよ。20代~30代は若さでなんとか健康を維持できたんですよ。40代超えてるなら食品に気を付けないと体が持ちませんよ。

そういうことで、お酢を替えることにしました。普通のお酢でも良いですが、サラダを美味しく食べるなら「リンゴ酢」これもちゃんとラベルを確認しないと果糖ぶどう糖液糖はいってますからね。酢は健康に良いとかいって、知らず飲んでいるとジュース飲んでると同じになってしまいます。

 

リンゴ酢

リンゴ酢アルコール

 

こちらのお酢は、普通にスーパーで売っている安いりんご酢です。果糖は入ってません。サラダに合うし、炭酸で割って飲んでも美味しいです。

 

faq.mizkan.co.jp

 

しかしアルコールがはいってますので下記のような「純リンゴ酢 」も良いかなと思ってます。

純りんご酢はまだ、使ったことないので買ってみます。

 

下記の動画も非常に参考なります。

 

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i