年収200万で節約投資生活 in Tokyo

年収200万の日々の暮らし、節約術や株式投資・マネー情報

元レンタル店の店長が選ぶ #名刺代わりの映画10選


以前、レンタルビデオ店で10年以上働いていました。時代が変わりレンタル店の閉店も多くなってきましたね。私自身も映画はネットで観るのでお店には何年もいってませんね。好きな映画を10個選ぶとしたらこのラインナップになりました。ポピュラーな映画多くなりました。時間が絡む映画が好きみたいです。

‪イルマーレ(韓国版) (日本公開日2001年)


イルマーレ 予告編

1999年に生きている女性と1997年に生きている男性が手紙により文通するという不思議な話です。時代を隔てた話はよくありますが、2年という時間のずれはめずらしい。2年待てば会えるそこがこの映画のポイントです。

公開時、神保町のミニシアター岩波ホールで観ました。美しい映像と音楽に感動してすぐサントラを買いにいきました。当時顔の知らない女性と知り合い、電話でやりとりしてた事があります。その時の心情が映画と重なり忘れられない映画となりました。

恋をしてる人、失恋した人など共感できると思います。印象に残ったセリフもあります「誰かを愛して その愛を失った人は、何も失わない人より美しい」くぅ~ おっさんが何言ってんだって?ほぼ20年前の話ですから勘弁してください。

イルマーレ [DVD]

イルマーレ [DVD]

 

猟奇的な彼女 (日本公開日2003年)


韓国映画 [猟奇的な彼女] 予告版

イルマーレでチョン・ジヒョンが好きになり観にいきました。前半は笑いが多くだんだんとしっとりしてきて最後は感動です。ラストシーンは「うわ~」って声が出てしまいました。印象に残った言葉があります。「運命というのは努力した人に偶然という橋を架けてくれる」

韓国映画「僕の彼女を紹介します」日本映画「僕の彼女はサイボーグ(綾瀬はるか主演)」中国映画「更年奇的な彼女」もクァク・ジェヨン監督作品です。

韓国旅行で猟奇的な彼女に出てくるプテチゲの店で写真を撮ってきました。

猟奇的な彼女ロケ地

猟奇的な彼女 (字幕版)

猟奇的な彼女 (字幕版)

 

‪ショーシャンクの空に (日本公開1995年)


The Shawshank Redemption - Trailer

レンタルビデオ店で何かオススメありますか?と聞かれたら必ず薦めた作品だ。刑務所という非日常が興味をわかせる。終身刑の受刑者の話なので10年、20年と時が過ぎていく描写に考えさせられる。主役のティムロビンスとモーガン・フリーマンの演技が素晴らしいです。この映画は名ゼリフが多い

ciatr.jp

‪バックトゥザフューチャーシリーズ (日本公開1985年~)

パート1は1985年 パート2は1989年で続編まで4年も間空いているんですね。この映画を観て自分は映画監督になりたいと本気で思いました。映画の専門学校に通いましたが、夢叶わずです。

映画の中で語られた未来は2015年です。最近のニュースで映画の中にでてきた自動でヒモがしまるスニーカーが発売されてましたね。ホバーボードも条件付きですが、現実になってましたね。映画の中の未来と2019年の現在を比べてみるのも面白いですね。

ちなみに映画に出てくる「ビフ・タネン」はトランプ大統領をモデルだと脚本家が語っています。

‪風の谷のナウシカ (日本公開1984年)

私が10歳の時に映画館で観ました。同時上映が犬が探偵の「名探偵ホームズ」でした。そちらを目的で観にいったのに「風の谷のナウシカ」しか憶えていない、壮大な世界観に圧倒しましたね。原作の漫画はもっと奥深い話になります。こちらを完全版で映画化してほしいですね。

風の谷のナウシカ 全7巻箱入りセット「トルメキア戦役バージョン」

風の谷のナウシカ 全7巻箱入りセット「トルメキア戦役バージョン」

 

‪フォレストガンプ (日本公開1995年)

人生はチョコレートの箱のようなもの、開けてみないと分からない

第67回アカデミー賞6部門受賞!何回観ても飽きませんね。フォレストの純真な心、人生を駆け抜けてゆく感じが好き。トムハンクスと言えばこの作品ですですね。

‪猿の惑星シリーズ (日本公開1968年~)


吹替の帝王シリーズ第6弾!史上最強の『猿の惑星』 2014/9/3発売!

人間の知恵は愚かさと同居している

第一作目のラストは衝撃的でしたね。誰もが知ってると思いますが、若い方で観ていな方もいるかも知れないので秘密にしておきましょう。2作目の続猿の惑星のラストも衝撃的でした。全5作通してみるとちゃんと話はつながっていますので、観てほしい。最後は2670年になるのですが、地球の未来を確かめてみてください。

猿の惑星 35周年記念 アルティメット・エディション [DVD]

猿の惑星 35周年記念 アルティメット・エディション [DVD]

 

‪ミッションインポッシルシリーズ (日本公開1996年~)

ベンジーやルーサーなどの仲間が固定かされてきてルパン3世みたいになってきて楽しい。毎回、峰不二子的な存在のヒロインが美人でみんなタイプだ。

シリーズ5と6はセットで観たほうが面白い。6で元奥さんがジュリアが登場するのでシリーズ3も観たくなる。イルサというMI6所属の女スパイが魅力的だ。

シリーズ6でトム・クルーズの年齢は56歳。もう続編はないのかと思ったが、続編のシリーズ7、8が2021年・2022年に予定されている

‪インディ・ジョーンズ シリーズ (日本公開1981年~)

説明の必要はないですよね。インディージョーンズ4であれが出てくるとは思いませんでしたよね。さすがスティーヴン・スピルバーグ監督ですね。
若い俳優さんでリメイクで新シリーズを作ってもいいですよね。

インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ [Blu-ray]

インディ・ジョーンズ コンプリート・アドベンチャーズ [Blu-ray]

 

‪インターステラー (日本公開日 2014年)


映画『インターステラー』最新予告編

愛だけが、次元と時間と空間を超える

近未来の地球、異常気象で滅亡の危機 新たな居住可能惑星探索するためにワームホールを通過する宇宙飛行士と家族の物語。重力や相対性理論、特異点など難しい科学的理論が出てくるがヒューマンドラマで家族愛などもあり感動する作品です。

ブラックホールの映像がありますが、恐怖でありながら美しいと思いました。前半の伏線が後半で回収されていきます。時間をあけて2回目を観た時、理解しやすく楽しめました。
イルマーレ、バックトゥザフューチャー、猿の惑星を紹介してきました。インターステラーはその集大成というか、時間が絡む映画が私は本当に好きなんだなとつくづく思いました。