ねこせんにんの 生活はつづく

日々の暮らし、人生、節約術

お風呂に天然の「キノコ」生えたので種類を調べた。

風呂で湯船に浸かっていると、視界に白い物が!えっびっくりキノコが生えているじゃないですか!私にもキノコが生えてますけど、、、、 

自宅のお風呂に生えた「きのこ」の写真

お風呂にキノコ1

昨日までなかったと思ったけどびっくり! うちのお風呂は換気扇がなく、窓の上の方に通気口があります。普段も換気の為、窓を開けといたり、閉めていても外気が入りますので、菌が飛んできたのかもしれませんね。

お風呂開いたキノコ

よく朝に確認すると傘が開いてました。

お風呂キノコ根元

根元部分です。こんな隙間から生えている、本日中に片付けます。菌が広がってあちこちから生えたら家が傷んでしまいます。

風呂場に生えた「きのこ」の種類は?

調べてみましたが、おそらく 「ヒトヨタケ」ではないかと思います。

春から秋に広葉樹の枯れ木や埋もれ木に発生する腐生菌である。傘は灰色で細かい鱗片があり、初め卵型だがだんだん縁が反転していく。ひだは初め白色で、胞子が成熟するにつれ、胞子自体の着色のため、黒色に変わっていく。肉は白色、無味でややキノコ臭がある。柄は白色で中空、不明瞭なつばの跡がある。

成熟した子実体の傘は周縁より中心部に向かって自己消化により次第に液化し、ついには柄のみ残し、一夜で溶けて黒色の胞子(担子胞子)を含んだ黒インクのような液と化してしまう。これがヒトヨタケの名の由来である。胞子の一部は空気中に飛散するが、大部分はこの液とともに流出する。液化する前の幼菌は食用になり美味であるとされるが、酒類を飲む前後に食べると中毒症状を呈する  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

今は色が白いですが、黒色に変わっていくようです。一応食べれるみたいですね。食べてみてYou Tubeのネタにしたいとも思いましたが、怖いのでやめておきます。

家でキノコ栽培できる

お風呂はキノコが育つ最適な環境なんでしょうね。そこで自宅で栽培できるキノコグッズを調べたらありました。

最近はダイエットでキノコをよく食べますので興味があります、

 

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i