年収200万で節約投資生活 in Tokyo

年収200万の日々の暮らし、節約術や株式投資・マネー情報

携帯電話料金60%削減 iPhoneをSIMロック解除をしてワイモバイルに変更


ワイモバイル SIMカード

固定費削減はまだできる

転居を機に家賃、水道、ネット料金など固定費を削減してきましたが、確実に減らせる携帯電話料金を見直しました。ちなみに固定電話は転居の際に解約しました。これだけで月1,700円減りましたね。不動産屋の契約でも固定電話不要でした、今の時代は携帯番号の方が信用あるかもしれませんね。

 

www.since1974.tokyo

 

ソフトバンクの2年縛り後、契約更新せず

私の携帯電話の歴史はツーカー→ジェイフォン→ボーダフォン→ソフトバンクと流れに逆らわず同じキャリアを使い続けてきました。iPhoneにしてからは2年縛りの契約ごとに新機種に変更してきましたが、iPhone7以降、新しい機種に魅力を感じなくなりました。iPhoneXシリーズ高すぎです。これを機に契約更新するのを辞めました。

 

ソフトバンクから機種はそのままでワイモバイルへ

新しい機種を買うのももったいないので、iPhone7のSIMロックを解除してワイモバイルに変更しました。ワイモバイルはコマーシャルなども見ていて料金プランが3種類でシンプルなところが良いですね。ソフトバンクグループ内の移動なので抵抗もなく、つながりやすさも変化はないようです。

携帯電話料金60%削減 

ソフトバンク時の平均料金は8,195円 ワイモバイルにしてから税込みで3,222円になりました。ソフトバンクは通信料7GBでたまにオーバーして料金が高くなる時がありました。(外でradikoを聴くためです)ワイモバイルのMプランは24ヶ月の増量キャンペーンで9GBまで使えるので追加料金は発生しません。

毎回15分以内の通話なら固定電話でも0円です。私は仕事用の通話で「楽天でんわ」というアプリを使っていて毎月1000円から1,500円発生していた料金も0円になりました。

店舗に行かずネットで完結 SIMロック解除手順

  1. ソフトバンクに電話してNMP予約番号をもらいます。ワイモバイルでも同じ携帯番号を使うための手続きです
  2. ワイモバイルのサイトでSIMカードを申し込み、プランを選択。
  3. 翌日にはSIMカードが届く
  4. 届いた翌日にソフトバンクの電話が圏外と表示。SIMを入れて切り替え完了

 

 今後のスマホ計画はどうするべきか

現在がSIMの契約ですので、SIMフリースマホなら入れ替えるだけよいです。しかしワイモバイルは現在1年間の割引で1080円安くなっていますが、1年たてば月額料金4,000円台になりますね。24ヶ月ででデーター増量キャンペーンが終わりプラン変更しないと私の場合たりないかもしれません。

今後、考えているのが楽天です。楽天が今年キャリア参入します。料金プランはまだわかりませんが、サプライズな価格を発表するのではと思っています。楽天銀行、楽天証券、楽天カード、楽天アフィリなど楽天経済圏にいる私は携帯電話もそちらに移行する可能性が高いです。官房長官みずから携帯電話料金を安くするっていってますからね、安くなれば生活が少しでラク入力になるので期待します。

 

スマートフォン料金削減ガイド (100%ムックシリーズ)

スマートフォン料金削減ガイド (100%ムックシリーズ)