ねこせんにんの 生活はつづく

日々の暮らし、人生、節約術

Uber Eats(ウーバーイーツ)事前準備  注文する側も経験してみた。#2

ウーバーイーツパートナーガイド

新しく始まるFOOD NEKO(フードネコ)と思い登録しましたが、中々始まらないので、Uber Eatsに登録することにしました。

www.since1974.tokyo

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)登録の流れ(2020年11月時点)

コロナの影響で2020年3月30日よりパートナーセンターは営業を停止しています。登録などは全てweb上で完結されます。バックもAmazonで購入します。

 11日10日(火)に必要書類、免許証や自賠責保険・ナンバーなどの写真をアップロードしました。11日11日(水)には審査が完了しすぐに働ける状態になりました。

PDFで配達パートナーガイドが見れます。その他メールで動画の案内など来ます。

AmazonでPrime配送で11月12日(木)午前指定で注文してあるので、午後から始めようと考えていました。

ウバック(Uberのバック)の準備

 ウーバーイーツからメールが来て推奨してるバックを2つ紹介されます。バックは自分で用意してもよいですが、断熱性のあるバックじゃないと料理が冷めてしまいますね。

レストランパートナーは、配達用バッグを使用していない配達パートナーへの配達依頼を拒否する事ができるそうです。

当たり前ですが、ちゃんとデリバリー用バックを用意したほうがいいでしょう。

推奨されているバックが下記の2種類です。

ロゴ入り5,000円 その他の値段は転売品です。

ロゴなし4,000円 

 

世の中のUber Eatsのイメージが悪いせいか、ロゴ無しを選ぶ人が多いようです。しかし性能的にはロゴ入りの方が、防水性と拡張性がありしっかりしています。私はロゴ入りを選びました。やるからには堂々とやります!

自ら帽子も注文しました。

画像よりも、ツバの曲がり具合よく、スタイル良く見れるキャップでした。帽子をかぶることで清潔感も出ますし、お店の方がすぐ気づいてくれるのもメリットです。

どうだ!俺はUber Eats配達員だぞ!文句あるかとアピールしてます。

 

AmazonからUberバックが届かず、AIとの攻防

AmazonのUberバックですが、Prime対象商品ですぐに時間指定ですぐに届くと表示されていて11月12日(木)当日になり遅延が発生と連絡があり、金曜日になっても届かず。Amazonでこんな事は初めてです。サポートに連絡したところキャンセルして再度注文してくださいとの事でした。原因はエラーが発生したとか、

 

11月16日(月)午前指定で注文したが、日曜の夜になっても発送されない。すぐさまサポートに連絡。発送前なのでAIが対応のチャットしかつながらない。「発送準備中です。」いやいやウソでしょ夜になっても発送されないのに届くわけないじゃん。

AIとの攻防が続く、「2回続けてミスは許されませんよ、」「人間と話がしたい」などとチャットしたら、人間と繋がりました。

 

外国人のサポートの方と話て、やはり届かないとの事。なんで?じゃあなんで今も買えるようになっていて明日届くような表示がされているの?おかしいでしょ、予定がたてれないでしょ。在庫切れと表示されているなら納得できますけど。出品者であるUberに確認とるとの事です。結局48時間以内に連絡するということで終わりました。

 

Amazonが出品者のUberに問い合わせると言ってたので、私もUberに問い合わせたら、Amazon側に聞いてくださいとのこと。 Uberバックじゃなくても開始できますよと言われた。それはわかっているけども、ちゃんと用意したいんですよね。

 

結局早く始めたいので、11月17日(火)からフードネコのバックで始めることにしました。少しバックが小さいので、商品によっては入らない可能性があるので心配でした、(ピザ・寿司・オードブルなど大きい物があるかも?)

Uberバックは11月19日(木)に届きました。私はしつこいから、なんとか届きましたけど、クレームいれないような人はちゃんと届くのかな?3月からAmazonレビューがないのも不思議です。くれぐれも定価より高い転売商品は買わない方が良いです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)を初めて注文してみた

実際に働く前に自分で注文してみるのも大事だと思い初めて注文しました。初回1,500円OFFを利用しました。ケンタッキーを注文。

 

ウーバーイーツ領収書




Uber Eats用メニューは店頭より割高になっていることに気づきました。例えば「すき家」の3種のチーズ牛丼は通常だと500円ですが、Uber Eats用メニューは730円です。Uber側に35%の手数料を払うから高くしてるんですね。配送料はまた別になります。配送員に500円ぐらいの報酬が入ると思えばその仕組も理解できますね。


注文するとアプリから配達員の写真付きプロフィールや評価が見れます。地図上で今どこにいるのか、こちらに向かってく様子もみれます。

これが面白い、初めてだと感動しますね。自分の家に前に来るころドアを開けたらおじさん自転車でやってきました。早いな~ 本当感動しましたよ。

実際に注文してみてだいぶ理解できましたので良かったです。

下記は紹介コードで1,800円の割引になります。試してみてね。


次回から実践レポートとなります。

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i