年収200万で節約投資生活 in Tokyo

年収200万の日々の暮らし、節約術や株式投資・マネー情報

ピンク筋スクワット開始!睡眠中も脂肪を消費するらしいぜ


世界一痩せるスクワット

冬の間に体重増加 運動がおろそかに

節約も投資も体が資本です。スポーツジムなど通うお金があるなら投資信託に積み立てた方が良い、だから自力で筋トレするのです。筋肉量の多いスクワットが有効的なので実践してたのですが、ボロアパートで冬を迎えて部屋の中が寒く動く気になれずおろそかになっていました。体重も冬の間に4キロ増加!やばいと思っていたら先日、TV番組 世界一受けたい授業でピンク筋ダイエットなるスクワットを紹介していました。

世界一受けたい授業の内容

脂肪と糖を両方減らすピンク筋の働きとは?

  • ピンク筋は脂肪も糖も消費する筋肉 
  • ピンク筋は睡眠中も脂肪を消費する
  • 赤筋は体を動かしたり姿勢を維持するときに脂肪を使う。ピンク筋の場合はUCP-3というタンパク質が多量に発現して体を動かしてないときでも脂肪や糖を熱に変えてくれる。
  • ピンク筋が鍛えるほど増える。運動すると糖を減らす白筋の中に脂肪を燃焼するミトコンドリアが増えてピンク筋になる。

ピンク筋を増やす方法はスクワット

全身の筋肉のうち6割から7割が下半身にあるためスクワットをすると効率よくピンク筋が増えてくる。筋トレを毎日するのはNG、筋肉は鍛えると傷つき回復するときに強くなる。筋肉の回復には48時間~72時間かかる、つまり週3日程度がベストである。

番組内で紹介されたおすすめの方法を動画にした方がいて映像を参考にしてください。

1日 10回を3セットやると良いそうです。


まき割りスクワット・相撲スクワットをやってみた

最後に

正しい方法でスクワットを行えばやり方は自由だと思います。まき割りスクワットはやったことがなかったので、すごい効く感じがしました。自分が持ってる本に書いてあるスクワットと番組で紹介された方法とローテーションでやろうかと思います。バリエーションがないと飽きちゃいますからね。 体重の変化などまた報告できればと思います。

 

世界一やせるスクワット

世界一やせるスクワット