ねこせん日記 生活はつづく

日々の暮らし、人生、節約術

不評の「いびきマウスピース」を使ったら好評だった。【日記】22/7/25

私の場合、イビキが無い=快眠です。イビキがひどいと朝起きるとランニングしたかのように疲れているのです。録音もしてるのでわかるのですが、無呼吸があるからですね。

最近は少し瘦せたので、少しイビキは軽減しています。そして以前に記事に書いたのですが「ヤクルト1000」がイビキに効果がありました。

www.since1974.tokyo

しかし、1ヵ月後効果が薄れたような感じと、経済的理由で購入をやめました。

いびきマウスピース

イビキ対策というのは、色々試してきたのですが、「マウスピース」は試したことなかったのです。歯医者とかでも作れるらしいですが、お金もかかりますし踏み込まなかったのですが、ドラックストアで1,078円とお手軽価格で売っていたので買ってみました。

Amazonでは888円でした。

下調べせずに買ったのですが、Amazonのレビューをみると不評が多かったです。

効果がないという意見です。

買ってしまったので使ってみました。

簡易的な温度を測るサーモチェッカーが入っているので70度のお湯を用意します。温度が低いと判定されてOKにはならなかったんですが、めんどくさくてそのまま実行。マウスピースを45秒お湯につけます。

その後、口にはめて5秒間噛みます。ちょっと歯形がつきました。少し放置すればマウスピースが固まります。

寝てみることにしました。最初は違和感ありましたが、呼吸もできるし、唾液もですぎることもありませんでした。

朝起きると、しっかり口の中にありました。2日日間の結果です。

 

いびき録音

24日が1日目です。あきらに軽減されました。

25日が2日目、夜中に気づいたらマウスピースが口からでていました。

2日目は効果は弱まりましたが、悪くないなと思いました。

口の中が心地よく感じるんです。歯医者でもしらず奥歯を噛みしめてると、歯の損傷につながるといってました。普段の生活でも噛みしめてないか意識してくださいと言われました。

それが寝てるときに防げるのも効果大だと思います。

イビキ対策で鼻にチューブをいれたとき(ナステント)は違和感ありまくりでした。でもこれはイビキ対策ではナンバー1の効果でしたが、違和感と手間と経済的に継続不可でした。

「いびきマウスピース」は安くて違和感なし、手軽、効果あり、で継続できそうです。

レビューのように人によって相性があるとは思いますが、安いので試してみる価値ありです。

まだ2日目なんで今後の結果はまたご報告します。

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i