74年生まれ、ねこせん・にん

日々の暮らし、人生、節約術、株投資

メルカリ匿名配送 発送したコンビニがまるわかりである事が発覚しました

匿名配送

メルカリで本を売ったり購入したりする事が増えています。売るときも買うときも匿名配送を選んでます。やはり見ず知らずの個人にはなるべく住所や名前などしられたくないですよね。

クロネコヤマトの荷物問い合わせで追跡番号を入力すれば発送地域がわかるのは以前から知っていました。〇〇営業所とか〇〇センターとか、まあそれぐらいは仕方がない、住所が特定されることはないだろう。

発送する場合はだいたい最寄りのコンビニ使う人おおいですよね。例えばマンションの1階にあったり、家の前にあったり、もしくは徒歩1分ぐらいのところにあったりしますね。

その近くのコンビニの場所がバレるはあまりいい気分じゃないですよね。マンションの1階だったらバッチリ住所ばれてるじゃないですか。

なんとばれちゃう事が発覚しました!

本が送られてきたんですよ、封筒です、ヤマトの伝票が貼ってあり匿名配送で相手の名前も住所もわかりません。ここまではいいんですよ。

封筒を捨てようと思って伝票を剥がしたんですよ。そしたら下記のような発送時のレシートが出てきたんですよ!

匿名配送レシート

匿名配送レシートアップ

これ発送するとき、自分でビニールに部分に入れるレシートですね。そのまま残して発送するんですかね?

ちょっと怖い考え方すると、一度購入した人がもう一度同じ人から購入して発送元のコンビニで待ち伏せできますよね。(こわ~)

まあ気にしない人の方が多いかな、ただそういう可能性があるということは事実です。

今回、たまたまで本来はレシートを取り除くのか?次回購入した時に確かめてみます。

あなたの匿名購入にレシートは入っていませんか? キャーーーー

/* シェア数をカウントするJS */ // コールバック関数 function getJson(json) { var hatebuCount = json; var allSelector = document.getElementsByClassName('si-hatebu-count'); for(var i=0;i